劇団アッカパッラメント座(アカパラ)Gekidan Accaparramento-za Theatre Company オフィシャルサイト

劇団アッカパッラメント座(アカパラ)Gekidan Accaparramento-za Theatre Company オフィシャルサイト

アカパラメンツ

武井 雷俊 (座長)

2010年12月に劇団アッカパッラメント座を立ち上げる。
主宰として全作品の脚本・演出を担当し、2015年にはイギリスの エディンバラ・フェスティバル・フリンジにも参加を果たす。
その他、俳優としてもストレートプレイ、ミュージカル、オペラなどジャンルを問わず様々な作品に出演。
近年では、「アマデウスが語る美しき魔笛」シリーズのモーツァルト役の他、
「長野市芸術館共催事業 アクト・クラシック」でベートーベンを演じるなど、クラシック音楽業界との繋がりも強くなっている。【Twitter】

マリエンバ―ド(副座長)

宮城県出身。
大学卒業後、池袋ミュージカル学院を経て2010年12月座長・武井と共に劇団アッカパッラメント座を立ち上げる。
以来、役者として活動しながら原案、制作も担当している。
また、同時期からシャンソンを学び始め、2012年9月第6回浜松シャンソンコンクールにてプルミエプリを受賞。シャンパーニュ新宿、新宿御苑レストランパペラ等でライブを行う。
決して他の人に真似出来ない、マリエンバードならではの唯一無二の身体の動きは、 クセになるとある一定のファンから好評を得ている。
【HP】それ行け!マリエンバード
【Twitter】まり恵(@シャンソン情報)

栗原 麻衣

大学在学中から演劇活動開始。
10代の頃、宝塚の男役に憧れ観劇を繰り返す。
それが今や芸の肥やしとなり世代を問わず、また地球人宇宙人すら問わず、様々な男役を栗原ならではの安定感で演じ好評を得ている。
また役者として活動しながらプロの料理人の顔も持つ。二刀流を器用にこなしつつ、一癖も二癖もある「味のある役者」を目指している。得意料理はチーズの味噌漬け。

野中 ぴよこ

蝉女優。
全力で表現しつづける姿は時に痛々しく、儚げで、愛おしくもある。その姿は、一夏の短い命を精一杯鳴き続ける蝉に例え蝉女優と呼ばれている。
また人生を楽しみ、愛するためにヒーリングの大切さを常に感じており、野中ならではの独自の癒しをいかに表現出来るかを目指している。 風鈴の演奏家や、地方から招いた民話の語り部らと古民家にてコラボレーションしながらも、現在アロマヒーラー、ゼロリセットインストラクターとして活動中。

山城 絢実

劇団旗揚げ公演時より『大物女優』枠として活躍して来たが、2017年にまさかの大減量に成功。そのため今までのデブキャラに代わる新たなキャラを模索中。
アカパラでは役者としてだけでなく、衣装・大道具・小道具を含め総合的に美術を担当。山城ならではの独特の色の配置や細部に至るまでのこだわりが評価され、他劇団に関わるなどフィールドを広げている。
特技は爽やかな下ネタ、劇場を埋める力技、細部にこだわる工作。

アカパラちゃん

アカパラのマスコットキャラクター。
羊によく間違われるがその正体はアルパカで、 モコモコ具合は 座長の髪型とお揃いという説も。
他にもデビパラちゃんやゴミパラちゃんなど多数のキャラクターが存在する。

↑ PAGE TOP